FC2ブログ

プロフィール

まっこい.

Author:まっこい.
IDネーム:まっこい
Ship:08ウィン

のんびりまったりやってます♪
ダブルセイバーをこよなく愛しています。

見かけた方はぜひ声をかけるべし!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

水冷クーリングベスト作った♪

2018/09/18

ずいぶんとまあお久しぶりでございます。まっこいです。

最近は・・・
MHWと車とバイクに没頭中です。

今日はタイトル通り水冷クーリングベストを自作したので、メモがてら筆?を持った次第です。

というのも、今年の夏は本当に暑かった!!
バイクでツーリング行っても熱中症気味で大変苦労したので、なにかよい対策はないかと考えた結果が、この水冷クーリングベストなのですが・・・

ちょっと探してみると、市販品がある模様。
①JAXA冷却ベスト(こちら)お値段6万円!
サンコーひんやり水冷クーラーベスト(こちら)お値段3万円!しかも今季品切れorz
その他色々あるようですが、真面目なものは非常にお高い・・・

部品部品はそんなにしなそうなのになぁ・・って思って、じゃあ作ってみるか!?って感じです。

ではでは、早速いってみましょう♪
↓ ↓ ↓



まずは材料たち
予備で多めに買ったものは実際に使った量の額、セットで余計についてきたものは買った額で書きます
・ベスト本体:こちらを買いました⇒¥ 1,397 
・ウォーターポンプ:こちらを買いました⇒¥ 1,899
・ウォータータンク:こちらを買いました⇒¥ 1,948
・シリコンチューブ2個(8m):こちらを買いました⇒¥ 1,956
・ワンタッチカプラー(オスメス3SET):こちらこちらを買いました⇒¥ 6,210
・ジョイント(T型2個・L型3個):こちらこちらを買いました⇒¥ 648
・ウレタンチューブ(5m):こちらを買いました⇒¥ 894 
※シリコンチューブがやわらかすぎて、ワンタッチカプラーが食わなかったので急遽用意しました。
・スイッチ:こちらを買いました¥ 3,000
※こんな高いのじゃなくて良いですが、かっこよかったのでこれにしました笑
・電源用DCカプラー:こちらを買いました⇒¥ 679
・電源は手持ちの電動ガン用バッテリーを流用:こちら手持ち
・その他、径別のチューブ端材や径変換ジョイント、
配線コネクタ、コーキング剤、裁縫の材料などなど⇒¥ 2,000(くらい)
■合計:¥ 20,631
結構かかったなぁ・・・笑
まあスイッチやカプラーはもう少し安く抑えられますが、利便性や見た目にお金を払った感じなので良いとします。

で、出来上がりがこちら
<ベスト本体>
水冷ベスト
適当に配管図を書いて、ちまちまお裁縫しました。こまごました作業が一番つらかった><

<ウォータタンク周り >
水冷ベスト_タンクとりあえずナルゲンボトルで作り始めたので、ポンプを入れる穴&水の戻り穴を開けて、シールでコーキングしました。コーキングだけで留まっていて負荷がヤバそうだったのでバンドで固定しています。このボトルは広口の1Lモデルです。
このポンプは流体専用の水中ポンプなので、水を噛んでいないと吸い上げてくれません><
また、適用電圧はDCで5V~24Vです。AKバッテリーが8.4Vなのでまあそれなりに動きます。
今後のアップデート用にダイアグラムポンプを注文しました。。。


<電源・スイッチ周り>
水冷ベスト_電源
ポンプの電源がDCジャックだったので急遽DCジャック配線を購入。AKバッテリーへの配線は手持ちのミニコネクタ(参考)でつなぎました。 
スイッチは電源オンでLEDが光ります!かっこいい!光り物好きです。

<使用感>
いざ試運転!ということで、
コンビニでロックアイス500g(¥130)と水1L(¥120)を買って、タンク・電気系統をリュックに格納して試運転してきました。

せっかくなので、ちょっと距離のある関東最東端:犬吠埼へ
・スイッチオンで氷水がベスト内を順調に循環して、すんごいひんやり!!いい感じです!
・30分程度で温度は落ち着いてしまって・・・やや涼しいかなって感じがその後60分程度。
⇒状況にもよるのでしょうが、90分くらいは効果がありました。
・バッテリーは6時間程度で切れる感じでした。手持ちで2個あったので途中で交換しました。

<問題点>
・ベスト内は良いのですが、タンクからベストへの配管(リュックからベスト)をあんまり考えてなくてむき出し状態だったので早々に結露&外気温での水温上昇。
・タンクの容量の問題ですが、効果時間がやや短め。JAXAのが1Lだったので行けるかなぁと思ったのですが、物足りない感が。

<今後のアップデート予定>
・タンク→ベストの配管見直し。チューブの保冷などなど。
・タンクの容量拡張。2L~2.5Lくらいで氷が入る間口を持ったタンクを探さないと><
・バッテリーの容量拡張?これはいらないかなぁ。ミニバッテリーのほうが収納が楽なのでそっちを買うかも。
・タンクの見直しに合わせてポンプをダイアグラムポンプへ変更して、配置を考え直す。
こんな感じですので、来年の夏に向けてコツコツやっていこうと思います。

せっかくなので、犬吠埼プチツーリングの写真でも

灯台とスカブ
犬吠埼灯台 

犬吠埼灯台からの風景
犬吠埼_風景1 
犬吠埼_風景2 
銚子マリーナとスカブ(と通りすがりのおじいちゃん&おばあちゃん)
犬吠埼_風景3 
屏風ヶ浦
犬吠埼_風景5 
九十九里浜の砂の元とも言われている、崖の侵食が10km程度も続いているそうです!
下の写真の奥の崖がずっとこんな感じ(上の写真)で続いているそうです(さすがに歩きませんでした笑)
犬吠埼_風景6 
長くなりましたが、こんなところで〆にします~♪
それではまたいつか~ノシ
未分類TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mccowy.blog.fc2.com/tb.php/203-b71b9124

クリックすると音が鳴るよ♪

かれんだ~

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 まっこいのぶろぐ(仮) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。